ホーム > ブランド > シマノネ > シマノネについて

― シマノネについて ―


シマノネについて


デザインブランド《シマノネ》はゆいまーる沖縄株式会社と沖縄県立芸術大学の協業から始まりました。

「長く愛され続ける、沖縄の新しいデザイン」として、今の時代の感性にマッチしながらも一過性の流行に終わらないものを目指して誕生しました。


沖縄芸大大学院北村研究室の学生10名が参加し、「おばあちゃんが持たせてくれたサングヮー」「故郷の渡嘉敷島で毎日眺めていた夕暮れの海」など、沖縄で生まれ育つことでしか持ちえない思い出や、沖縄の自然、伝統文化など、今後も残していきたい沖縄の良いところをイメージの核として、それぞれの柄はデザインされました。

ブランド名は「島の根っこ」から戴き、ロゴは大きく葉と根っこを広げるガジュマルの樹をモチーフにしています。

若きデザイナーたちのまっすぐな思いが込められた12柄。
ぜひお手に取ってその想いを感じ取ってみてください。



シマノネ_デザイナー




シマノネTOPへ
シマノネTOPへ戻る