ホーム > つくり手 > ガラス工房 清天

ガラス工房 清天



再生ガラスを材料とすることにこだわり、素朴な中にもスマートさ・シャープさも併せ持つガラスの器作りを得意としています。読谷村出身の松田清春さんが地元で創設。後進の育成にも力を注ぎ、工房ロブストや白鴉再生硝子器製作所などの作り手が巣立っています。